小豆島上陸!

高松空港からリムジンバスに乗り、高松港へ。
高速艇に乗船し、初めての瀬戸内の風景を眺めながらの約35分
船の安全は「オリーブしまちゃん」が守ってくれます。
DSC_0205
小豆島に到着、船を降りてまず目に入ってくるのは、たくさんのオリーブの木。
いたるところにオリーブがあり、街路樹もオリーブ。DSC_0209 さすがオリーブの島、と思ったら
なんと、オリーブは香川県の県花・県木でもありました。
今から100年前に当時の農商務省が、鹿児島/三重/香川の3県で試験栽培を
始めたそうですが、香川県・小豆島だけが栽培に成功したのだそうです。

さて、まずは島での移動手段としてレンタカーを借ります。
レンタカーの予約時間より、30分ほど早く到着してしまいましたが
とりあえず、土庄港観光センター内にある「マリンレンタカー」の窓口に
行ってみることにしました。

5
観光センター内の切符売り場に入って行くと、待ち合いの片隅に
「マリンレンタカー」のデスクを発見!
外には予約した軽自動車/HONDA・LIFEも待機していますが……。

しかし、誰もいません。

何の仕切りも無く、書類等もそのまま置いてある雰囲気ですが……。
誰もいません。

そう、ここは小豆島。のどかな“島”なのだということを実感しました。
おそらく予約した時間にならないと、係の人は来ないんじゃないかと思いまして
観光センター内の食堂で、うどん&そうめんを食べながら待つ事にしました。
「うどん」ももちろん美味しかったけれど、ここの「オリーブそうめん」が
もちもちしていて感動的でしたよ。DSC_0213

お腹も落ち着いて、この後無事にレンタカーを借りられたのですが
ここで一つご報告がございます。

ワタクシ、この旅の一週間前に
ようやく自動車運転免許を取得しました!
おめでたいです。

超初心者ゆえ、軽自動車のボディの前後に計3枚の初心者マークを付けて出発です。
何度かの大ピーンチもございますので乞うご期待。

小豆島の旅

今年9月の「シルバーウィーク」は、多い人だと9連休の大型連休でしたね。
皆様はどこかお出かけになりましたか?

私は、土日・祝日はもちろん仕事なので、シルバーウィークも営業していましたが
この大型連休で観光地が賑わう少し前、9月半ばにお休み(遅めの夏休み)をとって
瀬戸内海に浮かぶ ”小豆島”に行ってきました。

海外旅行も行きたい所はいくつもあるけれど
なぜか最近は日本国内に目が向いています。
国内だって知らない土地はまだまだ沢山あるのだから
いろんな土地を訪ねて、知らなかったものを見て
訊いて、今まで気付かなかった何かを感じてみたい
そんな風に思うようになりました。

東京で長く暮らしていると、東京の今の暮らしが「標準」のように
錯覚してしまいがちだけれども、日本という小さな島国のなかでも
様々な生き方、暮らし方があるはずで、みんなどんな風に日々を送り
何を生き甲斐にしているのだろう……。
歳のせいか最近はそんなことが気になりだしたのです。

それで、人が行列して行くような有名な観光地よりも
もっと素朴で、そこに暮らす人の日常に触れられるような
そんな土地にいってみたくなって、今回は香川県・小豆島を
初めて訪れてみたのでした。

DSCF8444
出発当日、いつもより少し早起きをして羽田空港に行きました。
久しぶりの空の旅、羽田空港が新しくなってからは初めてです。
今年は天候が不順で台風も多いので、お天気が心配でしたが
幸い、よく晴れて飛行機も予定通りに飛び立ち、快適な空の旅を楽しみながら
午前9時過ぎには香川県高松空港に到着しました。

さて、ここからはうどんも食べずに急いで港に移動して、船で小豆島に渡ります。
DSCF8735

カテゴリー: