タコのまくら

さて、レンタカーに乗り込み、最初に向かうのは
以前から気になっていた古民家カフェ ”タコのまくら”
DSC_0219
このカフェがオープンしているのは、金・土・日・月の11:30~17:00だけ。
小豆島に到着したのが月曜日、なので訪れることができるのはこの日だけ、
オリーブそうめんを食べたばかりだけど、とりあえず行ってみましょう。

レンタカーには一応カーナビが付いているのですが、赤と青の線の上を点(車の位置)が移動しているだけでよくわかりません……。かなり旧式で大雑把な表示で、まるで宝探しの地図のよう。そして、初めて走る小豆島の道は思っていたより狭い片側一車線ばかりで、国道も県道も裏道もあまり変わりなく、なかなか勘がつかめません
takomaku
しかも国道436号線をまっすぐまっすぐ道なりに走っていると、
いつの間にか県道26号線や県道250号線に変わっているというマジックが起こります。
その度にぐるぐると回り道をして、ipadのgoogl mapで確認していたので
“タコのまくら”に着く頃には、程よくお腹も空いてきましたよ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAここが『タコのまくら』

DSC_0215『タコのまくら』は「自然舎」の山本貴道さん(やまちゃん)が中心となって、5年以上もかけて古民家を改装して作り上げたカフェなのです。 海を見ながらのんびり過ごせるこの店のメニューは、島で採れる旬の野菜をたっぷり使った「おいしくて体にいいもの」

DSC_0217タコ・タコライス 950円
ご飯の上に野菜で作ったタコスがのって、さらにその上には炒めたタコがトッピングされています

IMG_3163おひるねカレー 車麩のフライ付き 980円
コトコト煮込んで野菜の甘みが引き出されたやさしい味のカレーにモチモチとした触感の車麩のフライがついています

DSCF8465目の前の海からは、気持ちの良い風が吹いてきます。

オリジンーヌ・カカオ 自由が丘

自由が丘といえばスイーツの街、古くはモンブランや亀屋万年堂、
本格的なスイーツブームのきっかけになった辻口博啓氏のモンサンクレール
自由が丘ロール屋、他にもパリ・セヴェイユなど沢山のお店があって
甘い物好きにはたまりませんね。

先日は、自由が丘スイーツフォレストと同じ建物にあるチョコレートショップの
「オリジンーヌ・カカオ」へ行ってみました。
ここは、カカオ豆の原産地(オリジーンヌ)にこだわり、
それぞれの特性を生かした個性ある商品が揃っています。

オリジンーヌ・カカオ 自由が丘
向かって右の「ケッツァ」は、チョコ率9割以上の構成だそうで
がっつり濃厚な味が楽しめます。

オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店経路案内
チョコレート ショップ
〒152-0034 東京都目黒区緑が丘2丁目257 自由が丘スイーツフォレスト ラ・クール自由が丘2F

営業時間:10:30~19:30(カフェ L.O.18:30) 定休日:月曜日(祝日の場合:翌日火曜休業) 公式URL:http://www.sweets-forest.com/ori.php

自由が丘 美容室 イニティウムヘアサロン

太秋柿

el caqui

田舎から送られて来たこの柿、青々としてまだ食べ頃には見えませんが
とても甘くて濃厚な味がします。実はこの柿は実家で収穫されたもので
「太秋柿」という種類なんだそうです。
太秋柿は「富有」「次郎」「晩御所」「花御所」を掛け合わせたもので
比較的新しい品種のようですね。

市場に出回っているものはもっと大きくて、一つ¥800以上、
中には¥3000の値が付くものあるとか……。

el caqui2

食感が独特でサクサクと歯ごたえがある中に、柿特有のゼラチンのような
とろみが混じってきます。甘いのに後味はサッパリとしていて、
不思議な南国のフルーツのようです。

もう少し熟すと普通の柿と同じくオレンジ色っぽく色づきますが
青いうちから甘さは強く、むしろシャキシャキとした食感を楽しむには
この位の色が良いようです。

この柿は熊本県などで多く生産されているようで、収穫は10月上旬から
11月中ごろまでだそうです。どこかで見かけたらぜひお試し下さい、
柿のイメージが変わるかもしれません。

ちなみに私の大好きな国スペインでも、柿はカキ(caqui)と呼びます。
16世紀頃にアジアからスペインに伝わったようですが、その柿が日本産なのか
中国やベトナムから伝わったものなのかは定かでは在りません、しかしカキ(caqui)
という呼び方は間違いなく日本語の柿からでしょう、面白いですね。

 

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

月島スペインクラブ

el Spain Club de Tsukishima

El ”Spain Club” de Tsukishima

¿Hola cómo están?
Hoy he visitado el Spain Club de Tsukishima.

1098150_489646741119228_863804047_n

月島駅から徒歩3分、倉庫を改装して作られたスパニッシュ・レストラン
「月島スペインクラブ」に行ってきました。

開け放たれた重厚な扉の奥から漂ってくる魚介とサフランの香りに
引き寄せられるように店内に足を踏み入れると、そこはまさにスペインでした。
床に敷き詰められたタイルや店内のテーブル、椅子など、スペインから取り寄せた”本物”にこだわって作られた空間は、私たちをあっという間に遠い異国へと
連れて行ってくれました。

8月12日(月)~18日(日)の間のランチメニューは
「夏休み限定特別ランチ」として、
タパス(スペイン風オムレツ&タコのアリオリ)
サラダ、ガスパチョスープバーが付いています。
本格的なお料理がボリューム満点で大満足な企画です。
この機会にぜひ。

 

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

日光の天然氷で作るかき氷

日光天然氷のかき氷

日光天然氷のかき氷(抹茶)

今、恵比寿三越地下2階イベントスペースにて期間限定で
日光の天然氷で作るかき氷”を販売しています。

天然氷のかき氷は未だ食べた事がなく、この機会を逃すと後悔しそうだったので
久々に恵比寿ガーデンプレイスまで出かけました。

シロップは、とちおとめ、ブルーベリー、りんご、マンゴー、
メロン、希少糖を使ったシロップなどいろいろあって迷いながらも
やはり、一番男らしい(と思われる?)抹茶にしました。

見た目は筋状の氷が重なって、トゲトゲしていますが
口に含むとすーっと溶けてしまいます。過度な冷たさを感じないので
頭が痛くなることもありません。まるで、ふわふわした新雪を食べているかのようです。
(雪国・新潟の出身なので雪は沢山食べました…)

8月31日(土)までの期間限定ですし、材料の調達が困難となる場合は、
会期終了前に終了する可能性もあるそうなので、興味のある方はお早めに。
■会場:恵比寿三越地下2階イベントスペース
■商品名&価格:日光天然氷のかき氷(1杯) 税込630円から

 

Este hielo rasurado se hace de hielo natural de Nikko.
Ahora está a la venta en Mitsukoshi de Ebisu,
y es oferta limitada : del 1de julio hasta el 31 de agosto.

Asi que, fui a Ebisu y comí un hielo rasurado con sabor a té verde.
En cuanto al sabor, fue muy riquísimo. Se derritó suavemente en la boca
y no dolorió la cabeza.Fue como comer nieve.
自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

タコス屋 メヒカーナ(東京駅の続き)

東京駅は広すぎて何度行ってもよくわかりませんね。

 

お腹が空いたので、とりあえず何か食べたかったので

フロアガイドを眺めながら考えたのですが、

和食、パスタ、ピザ、

いろんなお店があるけれど、なんだかそそられません。

肉?魚?

えーーっと、

 

あ”、

 

スパニッシュイタリアン ??

 

最近よく見かける、この

”スパニッシュイタリアン”って何でしょう?

スペイン料理とイタリア料理って違うでしょ?

レストラン業界では、一つのジャンルとして成立しているのでしょうか、

試しに入ってみましたらば、ランチタイムはブッフェスタイルでした。

で、

なぜか入っていきなり”ちらし寿司”がありました。

うどん、サラダ、パスタ、シュウマイ、オムレツ、カレー、etc.

IMG_1117

美味しかったけど、スパニッシュイタリアンって……。

なんだかわからないまま、満腹になって駅構内を歩いていると、

(そういう時に限って)美味しそうなタコス屋さんを見つけてしまいました。

taqueria_mexicana2

”Taquería Mexicana”

¡Buenvenido! いらっしゃいませー、っていう声につられて入ってみると、

なんとメキシコ人女性が一人で切り盛りしていました。

とても気さくな感じの方で、少しお話をしながらでも手際良くタコスを作ってくれ

ました。

taqueria_mexicana1

お腹いっぱいだったので、テイクアウトで買って帰りました。

(辛いのが大好きだと言ったら、ハラペーニョサルサをたっぷり

入れてくれましたよ)

taqueria_mexicana4taqueria_mexicana3

 

 

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

本場のタイピーエン

皆様、太平燕(タイピーエン)ってご存じでしょうか。

「太平燕」は100年程前に、福建華僑によって九州熊本地方に伝えられた、春雨を用いた麺料理(春雨スープ?)で、今では熊本の郷土料理として知られていますが、実は熊本県中部だけに普及しているものらしく、同じ熊本県出身でも知らない人もいるのだとか。

kourantei

↑ 熊本でも美味しいと評判の”紅蘭亭”の太平燕。

これはぜひ一度食べてみたいと思っていたのですが、さすがに熊本までは簡単には行けないので、とりあえずこれを試してみました。

kumamon_taipienエースコック『くまモンの太平燕だモン!』

お湯を注ぐだけで出来る、簡単春雨スープなのですが、

ちゃんぽん風のスープが美味しいんです。

これはこれで満足なのですが、やはり本物の太平燕を食べてみたくなりますね。

そこで東京で本場の太平燕が味わえるお店を検索してみると、浜松町の

中国酒家 貘」というお店が有名ということで、早速行ってきました。

 

IMG_1034

IMG_1032
熊本県出身のオーナーシェフの作る太平燕、
さっぱりとしていて美味しかったです。

IMG_1031

IMG_1030

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

「UNCLE SAM’S」のサンドウィッチ

休日の夜は、家で映画を観ることが多いです。

気になったDVD をあれこれと借りて来て、のんびりと過ごします。

二本立てで観たりもするのですが、夕飯を食べてからのスタートだと

時間的に厳しい、という問題が一つ……。

そこで、先日は、映画を観ながら食べられるものを用意しました。

上野毛にある「UNCLE  SAM’S」のサンドウィッチ。

種類が豊富で迷ってしまいますが、ポークパテ&チーズを選びました。

sandwich

なかなか食べごたえがありますよ。

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

「本日のサービス品」

近所のお肉屋さんの前を通る度に気になっていた「本日のサービス品」の文字。

あげたてのコロッケやメンチカツ、ポテトサラダなんかも美味しそう。

今日はメンチが90円、初めて買ってみました。

アーモンドのような形(?)でずっしり、結構なボリュームです。

タマネギが沢山入って、柔らかめの美味しいメンチカツでした。

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

自由が丘スイーツフォレスト

自由が丘スイーツフォレストに行きました。
オープンしたばかりの頃に一度行ったきりだったのですが、
数年ぶりに入ってみたら、なんとなくレイアウトが変わっているように思いました。
意外とのんびりとくつろげる雰囲気になっていて、いい感じです。

チーズを挟んだガレットが美味しかったです
(食事代わりになる”甘くないもの”もあっていいですね)

自由が丘美容室イニティウムヘアサロン