Christmas SpecialEdition!

35BA11EE-90A8-4D8C-A544-56ED97042533

あっという間に12月に入り、街もクリスマスムードで溢れています。
今年は自由が丘もイルミネーションに力を入れているようで
南口の緑道はとても華やか。立ち止まって写真を撮っている人も多かったですよ。

イニティウム ヘアサロンでもクリスマスムードを盛り上げるために(?)
この時期、店内のBGMはクリスマスソング特集です。

今年は”Michael Buble”と”Aaron Espe”を中心にセレクトして
ちょっと大人の落ち着いたクリスマスソング集にしてみました。

もちろんお約束の”ワム!”や”マライア”もはいってますよ。

 

第42回自由が丘女神祭り

今年も自由が丘最大のイベント「自由が丘女神まつり」が近づいてまいりました。
10月12日・13日の二日間、駅前広場に設けられた特設ステージを中心に、
各商店会が企画した飲食や物品販売・ライブ・子ども向けプレーコーナーなどが展開されます。

今年のテーマは「感謝をこめて Just for you」

駅前特設ステージの主なプログラムは、
「EPO with センチメンタル・シティ・ロマンス『ザ・ヒットパレード・パラダイス in自由が丘』」
(12日/19時20分~20時20分)

「植村花菜 スペシャルライブ」(13日/19時20分~20時20分)

「U.S. 7TH FLEET BAND Pacific Ambassadors Special Live」
(13日/・13時~13時50分)など。

その他にも、

毎年恒例のジャズステージ「JAZZ STATION」
(各日/12時~20時)

シャンソンライブやコメディーパフォーマンスショーが楽しめる「秋のマリ・クレールフェスタ2014」
(11日/13時40分~20時、12日=12時30分~20時、13日=12時30分~19時)

大型すべり台や鉄道玩具「プラレール」など子どもに人気のおもちゃを集めた銀座会「kid’s Field」
(11日/11時~18時)のほか、飲食ブース、茨城県被災地支援物産販売なども開催されます。

自由が丘 美容室 イニティウムヘアサロン

パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE

PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE
『パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE』
観てきました。

この映画は、“ザ・イエロー・モンキー”が1998年4月〜1999年3月の
1年間に、113本のステージを行った全国ツアー「PUNCH DRUNKARD TOUR」
を追ったドキュメンタリー作品。当時のライブやバックステージの映像、
新たに撮り下ろされた関係者の証言などに加え、現在のメンバー4人への
インタビューの模様(4人揃っては解散後初めて)が収められている。

「THE YELLOW MONKEY」の解散(2004)からすでに9年経っているのですが、
今年はデビュー20周年、ファン投票によるベスト盤「イエモン」もリリースされて
なんだか盛り上がってますね。

私は最近になって聴き始めたので、リアルタイムでの「THE YELLOW MONKEY」は
時々テレビで見かける位だったのですが…… かっこいいですね。

 

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

夏を楽しむBGM


毎日暑い日が続いていますね、

夏は太陽の光が強く、生命力に満ちあふれ
とても好きな季節なのですが、さすがにここ数日の蒸し暑さには
ぐったりしてしまいます。

できるだけ爽やかに過ごしたいと思い、”夏を楽しむBGM”を編集中です。

Bossa nova, Musica brasileira, Musica cubana などを中心に
夏の浜辺を感じさせる音楽や、リラックスできるものを選んでいます。
美容室で、少しでも心地よい”夏”を過ごして頂けますように。

 
自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

una palabra

言葉は何も語らず、同時にすべてを隠してしまう

水を隠す風のように、泥を隠す花のように

まなざしは何も語らず、同時にすべてを物語る

君の顔に降り注ぐ雨のように  宝を示す古い地図のように

真実は何も語らず、同時にすべてを隠してしまう

消えることのない たき火のように    塵から生まれた石のように

いつの日か、君がいなくなったなら  私は無になる

そして同時にすべてになる     君の瞳の中には、私の翼があり

私が溺れる岸があるから

 

Una palabra no dice nada

y al mismo tiempo lo esconde todo

igual que el viento que esconde el agua

como las flores que esconde el lodo.

Una mirada no dice nada

y al mismo tiempo lo dice todo

como la lluvia sobre tu cara

o el viejo mapa de algun tesoro.

Una verdad no dice nada

y al mismo tiempo lo esconde todo

como una hoguera que no se apaga

como una piedra que nace polvo.

Si un dia me faltas no sere nada

y al mismo tiempo lo sere todo

porque en tus ojos estan mis alas

y esta la orilla donde me ahogo,

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

Camarón de la Isla 没後20年

El día 2 de julio, se cumpleron 20 años de la muerte de José Monge Cruz,
mejor conocido por todos en el mundo artístico como ”Camarón de la Isla”
今月、2日はフラメンコ歌手 ”カマロン・デ・ラ・イスラ”の没後20年にあたる日でした。
カマロンは、1950年カディス県サン・フェルナンド生まれ、1992年肺ガンのためこの世を去りました。
フラメンコ史上最高の唄い手とも呼ばれる天才カンタオール、素晴らしい歌声です。
※ 本名José Monge Cruz : ”Camarón de la Isla”はあだ名で、
由来は赤い髭(CAMARON=子海老)からなんだそうです。

ジンジ

毎日、好きな音楽を聴きながら仕事ができるということは、
とても恵まれていると思います。
ここ数日はアストラッド・ジルベルトをよくかけています。
たぶんBossa Novaを聴き始めた入り口が、アストラッド・ジルベルト、ナラ・レオン、
そしてもちろんアントニオ・カルロス・ジョビンだったのだと思います。

アストラッド・ジルベルトの優しい歌声とポルトガル語の柔らかな響きに引き込まれるようにして、よく聴いたものでした。Dindiという曲はずいぶん前にCMで使われたこともあって、一度は聴いたことがあるのではないでしょうか?
これは英語で歌われた曲ですが、とても好きな一曲です。

Sky, so vast is the sky

With faraway clouds just wandering by
Where do they go?
Oh, I don’t know, don’t know
Wind that speaks to the leave
Telling stories that no one believes
Stories of love belong to you and me

Oh, Dindi, if I only had words I would say
All the beautiful things that I see
When you’re with me, oh, my Dindi
Oh, Dindi, like the song of the wind in the trees
That’s how my heart is singing, Dindi
Happy, Dindi, when you’re with me
I love more each day, yes I do, yes I do
I’d let you go away if you take me with you

Don’t you know, Dindi
I’d be running and searching for you
Like a river that can’t find the sea
That would be me without you, my Dindi
空、どこまでも続く果てしなく広い空
遠くには雲がゆっくりと漂い流れてゆく
あの雲は、どこへ流れて行くのだろう
いや、分からない
どこへ流れて行くのだろう
風は葉に語る
ほかに信じるもののいない
僕と君が主人公の、この愛の物語を

あぁ、ジンジ
君と一緒にいるときに見える
美しいもののすべてを
うまく言葉にたとえられたのなら
あぁ、僕のジンジ

あぁ、ジンジ
まるで、木々を揺らす
風が奏でる歌のように
僕の心は歌うんだ、ジンジ
幸福
ジンジ、君が僕のそばにいてくれるこの幸せを

これからももっと、日ごとに
君への愛は深まっていくよ
そう、本当さ

もし、君がどこかへ行ってしまうというなら
仕方ない、それは許すよ
ただし、僕も一緒に連れて行ってくれるという
条件付でね

いいかい、ジンジ
僕のこの愛は、ただひたすら
君に向かって、君を求めて
流れ注いで行くんだ
だって、ジンジ
君のいない人生なんて
海にたどり着けない
川の流れのようなものだから

”アヒルちゃん”

寒い日は、湯船にゆっくりと浸かって温まりたいですね。
よりリラックスして過ごすには、心地よい音楽を聴きながらはいるのもいいかもしれません。

うちのお風呂には、歌の上手な”アヒルちゃん”がいます。

タマゴ型のFM電波送信機は、PhoneやiPodと接続できて、
風呂場の外にあるiPhoneやiPodの音楽を”アヒルちゃん”が受信してくれます。
なので、iPhoneの水濡れを気にせずに、音楽を聴きながらお風呂を楽しめるのです。
なかなかいいですよ。

今年初の衝動買い

2012年、最初の”衝動買い商品”が昨日届きました。
ヒメナ・サリニャーナというメキシコのシンガー・ソングライターのCD、二枚。
正月休み中にyoutubeをぐるぐるとさまよっていて見つけました。
なかなかいいですよ。

 25歳にして11本の映画に出演する、メキシコでは誰もが知る若きスター女優であり、キュートなシンガー・ソングライターとしても才能を発揮するヒメナ・サリニャーナ。2008年にリリースされたスペイン語デビュー・アルバムがいきなり米グラミー賞&MTVビデオ・アウォーズでダブル・ノミネート、また辛口で有名な米ローリング・ストーン誌が4つ星(5つ星満点)レビューの中で「ノラ・ジョーンズの『Come Away With Me』以来の強力な女性シンガー・ソングライターによるデビュー・アルバムの一枚」と大絶賛したされたほどの期待大の新人。
この世界デビュー盤には、2011年の爽やか口笛ソングの決定版といわれる「Different」を収録。プロデューサーにはグレッグ・カースティンとデイヴ・シーテックらが参加し、彼女を全面バック・アップ!『TOWER RECORDS ONLINEより』