オリジンーヌ・カカオ 自由が丘

自由が丘といえばスイーツの街、古くはモンブランや亀屋万年堂、
本格的なスイーツブームのきっかけになった辻口博啓氏のモンサンクレール
自由が丘ロール屋、他にもパリ・セヴェイユなど沢山のお店があって
甘い物好きにはたまりませんね。

先日は、自由が丘スイーツフォレストと同じ建物にあるチョコレートショップの
「オリジンーヌ・カカオ」へ行ってみました。
ここは、カカオ豆の原産地(オリジーンヌ)にこだわり、
それぞれの特性を生かした個性ある商品が揃っています。

オリジンーヌ・カカオ 自由が丘
向かって右の「ケッツァ」は、チョコ率9割以上の構成だそうで
がっつり濃厚な味が楽しめます。

オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店経路案内
チョコレート ショップ
〒152-0034 東京都目黒区緑が丘2丁目257 自由が丘スイーツフォレスト ラ・クール自由が丘2F

営業時間:10:30~19:30(カフェ L.O.18:30) 定休日:月曜日(祝日の場合:翌日火曜休業) 公式URL:http://www.sweets-forest.com/ori.php

自由が丘 美容室 イニティウムヘアサロン

『朝食、昼食、そして夕食』

久しぶりに映画館に行きました、と言っても、もう先月の話なんですけどね。

『朝食、昼食、そして夕食』
監督/ホルヘ・コイラ

この映画は友人同士、いとこ同士、恋人同士、老夫婦、ゲイカップル、独身男、夫婦と息子、姉妹など、様々な組み合わせの24人による18の食事のシーンから成り立っていて、朝食、昼食、夕食、という三部構成になっています。
人は誰でも悩みがあり、喜びがあり、それを誰かに解ってもらいたいという願望がある。そして人は誰でも食べなければ生きて行けない。
人が生きて行く上で避けては通れない、この二つの欲求に
焦点を当てた所に本作品の面白さがあるのだと思う。

日々食べるもので、その人の身体は作られて行く。
もしかすると、どんな気持ちで食べるかによっても、
吸収するものが違ってくるのかもしれません。

食べる、という事は生きて行く上でとても重要な事なんだと思います。
何時食べるか? 何を食べるか? そして最も重要な事は

”今日、誰と食べるか”

この映画は18の食事を通して人生を垣間見る事が出来ます。
”人は食べなければ生きて行けない、一人では生きて行けない”
これは人生に迷ったときに観ると良い映画だと思います。

Hace unos días, fuimos al cine para ver una película española.
El título es “18 comidas”
18 comidas es una película que viaja a través de dieciocho comidas
sobre las comidas y las vidas de 24 personajes.
Entre desayunos, comidas y cenas…
Creo que comer es lo más importante en la vida.
¿Cuando comeré? ¿Qué comeré ?
y más importante es ¿Con quien comeré hoy?
Es una película que viaja a través de dieciocho comidas que nos hacen partícipes de algunos de esos momentos que pueden cambiar una vida.
No se puede vivir sin comer, no se puede vivir solo.

Creo que es una buena película para ver cuando se pierden en la vida.

 

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

あなたの抜け毛を予防できる美味しい方法

今日はスペイン版Yahooニュースの少し前の記事から

抜け毛を防ぐ”甘くて美味しい方法”をご紹介します。

 

”信じられないかもしれないけれど、甘~い形であなたの髪を維持し、爪を強く健康にする方法があるんだ。

 

どうやって?

 

それはビオチンというビタミンのおかげなのさ、

もちろん大好物のチョコレートのおかげでもあるのさ”

 

Comer chocolate negro con almendras ayuda a evitar la caída del pelo.

”アーモンド入りのブラックチョコレートを食べる事で、抜け毛を予防出来ます”

(アーモンドやチョコレートに含まれるビオチンが

抜け毛の予防として期待出来ます)

 

ビオチンはビタミンB8、またはビタミンHとも呼ばれる水溶性ビタミンの

一種です。そのため一度吸収されたビオチンは血液に容易に溶け込み、問題なく運ばれます、しかし皮膚からの浸透はほとんど期待できません。

 

水溶性ビタミンを適切に吸収するためには、水を媒体として摂取する必要があるので、食物として取り入れることが望ましいのです。

 

おぉ~、アーモンド入りのブラックチョコレートを食べて抜け毛予防とは、

素晴らしい企画ですね(でも食べ過ぎて吹き出物を作らないように…)

 

※ 補足 ※

ビオチンは皮膚炎や脱毛を防ぐ物質として発見され、ドイツ語で皮膚(Haul)の

頭文字をとってビタミンHと名付けられました。

 

ビオチンの働きは炭水化物(糖質)代謝に関わり、皮膚・爪・毛髪を健康に保つほか筋肉痛を緩和する働きもあります。脂漏性皮膚炎やアトピー性皮膚炎、白髪などにも有効とされています。さらに、ビオチンはアミノ酸の代謝やDNAの成分となる核酸をつくる際にも働きます。美肌効果も優れているので、湿疹や皮膚病にかかりやすい人は、意識的にビオチンを摂るとよいでしょう。

 

ビオチンは、いろいろな食品に含まれており(真イワシ、鮭、鶏レバー、牛レバー、鶏卵、鶏肉、ベーコン、オートミール、小麦、落花生、大豆、えんどう豆、いんげん豆 他)腸内細菌によっても合成されるので通常不足することはありません。ただし、抗生物質を長期間服用していると腸内細菌の状態が悪くなり、欠乏症を起こす場合もあります。

 

また、生の卵白がビオチンの吸収を阻害することが確認されており、生卵白の大量摂取がビオチン欠乏症(皮膚炎、脱毛、神経障害など)を引き起こす場合があります。一日に大量の生卵を食べないように気をつけましょう。

 

実はこの記事、とても興味深い話がこの後に続いています。

 

Por esta razón, un champú de biotina (el famoso “champú de caballo”), quizás no sea el mejor vehículo para introducir esta vitamina dentro del cuerpo.

”このような理由から、ビオチンシャンプー(馬のシャンプーとして有名)はビオチンを体内に取り込むには適していません”

 

なんと、スペインでは少し前から、馬用のシャンプーが髪に良いと噂され

実際に使っている人がいるのですね。

日本でも馬油配合のシャンプーはありましたね、でもスペインで流行ったのは馬を洗うためのシャンプーです……。

肌荒れしてないですかねぇ、使ってる人たち。

 

自由が丘にあるマンツーマンの美容室

美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

やがて自分をつくるもの

田舎から新米が届きました。

東京でも美味しいお米はいくらでも手に入るのだけれど

私の故郷は”米どころ”なので、時々実家から送られてくるのです。

ありがたいことです。

つやつやに炊きあがった御飯に佃煮をのせていただく、

この佃煮も義兄が出張で上京した時に持って来てくれたもの。

 

誰かが自分のことを思って、美味しいものを届けてくれる、

東京・自由が丘で小さな美容室を構え、田舎にも滅多に

顔を出さない私のために。

そんな温かな想いを、口いっぱいに頬張って噛み締める。

本当にありがたいことだなぁ。

贅沢なものではないけれど、子供の頃から慣れ親しんだ

故郷の食を味わうと、とても満たされた気持ちになるのです。

 

心のこもった食べ物が、やがて自分の細胞となり

自分の身体を作っていく。

シンプルな料理でも、心のこもったものを頂くのは

ありがたいことです。

愛情のこもった食べ物は、お腹と心を同時に満たし、

やがてその愛情が、血となり肉となって自分自身が出来上がっていく。

 

いつも思っている事だけど、

同じ屋根の下に暮らしている人とは(夫婦でも、親子でも)、

一日に一度は同じ食べ物を味わったほうがいいよね、

忙しくても、出来れば向かい合って。

 

同じものを食べて、その栄養で満たされれば

お互いが、細胞レベルで近づいていって、

だんだん考え方も似て来て、そしたら同じ物を見て、

同じように、泣いたり笑ったり出来るような気がするんだよなぁ。

 

「食」は身体と心を作る、

そして人と人とを繋げる大切なものなんだと、

心からそう思うのです。

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

焼き鳥屋を探して用賀

“用賀には焼き鳥の店が沢山ある”という話を聞いて、
焼き鳥好きとしては一度行ってみたいと思っていたんです。

それで、下調べもなにもせずに突然思い立って、“初めての用賀”に行き、
初夏のような陽気の中を、焼き鳥屋を探してグルグルと歩きました。
いやぁ、今日は本当に暑かったですね、一気に開き始めた桜を眺めながらの散歩でしたが、
かなり体力を消耗しました。週末には花見にいいかもしれません。

で、焼き鳥屋は何軒か見つけましたが、昼過ぎだったので
当然どこも開いていませんでした…。今度は下調べをして、
夕方に出かけることにしましょう。

歩いていて気になったのが、この街も美容室が多いということ。
自由が丘や二子玉川も、美容室/美容院が増えて飽和状態なので
この用賀に進出しているのだと、先日訊いたばかりだったのですが、
なるほど、納得です。

日焼けしそうな日差しの中を歩いた後は、美味しいジェラートを食べて
クールダウン致しました。このまま暑い日が続いたら
今週末にも花見のピークがくるんじゃないかなぁ…。

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

白髪予防に効果的な食材

チラホラと見え隠れする白髪、気になりますね。

髪を染めても、一週間もすると生え際に1~2ミリ出てくるじゃあないですか。

なんとか白髪を増やさない予防策は無いものでしょうか?

白髪予防に効く”らしい”食べ物も、いろんなものが噂されていますが、

科学的に効果が実証されているものもあります。

 

それは、『山椒とホップ』

山椒には毛母細胞のメラニン生成を促成する働きがあり、一方、ホップエキス

にはメラノサイトの運動能力や増殖活性を高める効果があります。

 

遺伝子レベルの研究により、ビールの原料である「ホップ」から抽出した

「ホップエキス」に、メラノサイト(色素細胞)の運動能力や増殖活性を高める

効果、及び白髪化に関与する遺伝子を制御する効果が発見されました。

ホップ由来成分の「キサントフモール類」と「イソフムロン類」に、

色素細胞の中で働く多数の遺伝子をコントロールする

マスター遺伝子『MITF遺伝子』

(Microphthalmia-associated transcription factor)

の発現を上昇させる効果があるとされています。

(白髪では黒髪に比べてMITF遺伝子の発現量が顕著に低い)

 

ホップはビールに含まれている事はよく知られていますが、

毎日ビールをがぶ飲みしてもダメでしょう、たぶん…。

やはりサプリメントとして飲用することが効果的かと思います。

(どのくらい摂取したらよいかなどは、まだ研究中らしいです)

 

そして、まだ実証されていないけれど、期待できそうな食材としては

『黒ごま』があります。黒ゴマの成分の50%はリノール酸やオレイン酸

などの不飽和脂肪酸で、ビタミンEやセサミンなども含まれ、

メラニンの生成を促成し、髪のツヤをよくすると言われています。

これらを積極的に摂取して、若々しい髪を維持しましょう。

 

自由が丘にあるマンツーマンの美容室

美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

「UNCLE SAM’S」のサンドウィッチ

休日の夜は、家で映画を観ることが多いです。

気になったDVD をあれこれと借りて来て、のんびりと過ごします。

二本立てで観たりもするのですが、夕飯を食べてからのスタートだと

時間的に厳しい、という問題が一つ……。

そこで、先日は、映画を観ながら食べられるものを用意しました。

上野毛にある「UNCLE  SAM’S」のサンドウィッチ。

種類が豊富で迷ってしまいますが、ポークパテ&チーズを選びました。

sandwich

なかなか食べごたえがありますよ。

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

「本日のサービス品」

近所のお肉屋さんの前を通る度に気になっていた「本日のサービス品」の文字。

あげたてのコロッケやメンチカツ、ポテトサラダなんかも美味しそう。

今日はメンチが90円、初めて買ってみました。

アーモンドのような形(?)でずっしり、結構なボリュームです。

タマネギが沢山入って、柔らかめの美味しいメンチカツでした。

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘