Re touch color リタッチカラー


ヘアカラーを施術してから1〜2ヶ月後の、新しく生えてきた毛髪(染まっていない髪)
を染めることを「リタッチカラー」と呼んでいます。


リタッチカラーは根元のみの施術なので、中間から毛先部分のダメージが進行しません。
髪を痛めずにヘアカラーを長く続けて行きたい場合は、リタッチによる施術が理想的
ですが、リタッチだけでは毛先の褪色はカバーできないので、3〜4ヶ月に一度位は
全体カラーをお勧め致します。