自由が丘の美容室/美容院ならマンツーマン対応のイニティウムヘアサロン

自由が丘の美容室 イニティウムヘアサロン自由が丘の美容室 イニティウムヘアサロン

髪のための情報髪のための情報施術メニュー施術メニュー自由が丘美容室の予約状況自由が丘美容室の予約状況自由が丘駅からの地図自由が丘駅からの地図ウェブ予約ウェブ予約ギャラリーギャラリー美容室initiumのブログ美容室initiumのブログプロフィールプロフィール

『毛穴の脂が薄毛の原因』というのは嘘

HOME > Question next

『白髪が生えるのはなぜ?』

メラニン色素がなくなることが主な原因ですが、詳しいことはまだ解明されていません。
毛髪の色は、皮膚の色と同じように"メラノサイト"という細胞が作るメラニン色素の量によって決まります。
メラニン色素の量が多いと真っ黒な髪になり、少なくなるにつれて、ブラウン、ブロンド、と明るく(薄く)
なります。白髪の発生はメラニン色素がなくなることが主な原因なのですが、詳しいことはまだ解明されて
いません。
メラニン色素は、チロシンというアミノ酸からメラノサイトの中で作られます。メラニン色素の生成には
チロシナーゼという酵素の助けが必要なので、チロシナーゼの働きが弱まるとメラニン色素は作られなく
なり白髪になります。また、何らかの理由でメラノサイトがなくなってしまっても、やはりメラニン色素は
できなくなります。 白髪になるメカニズムについては、加齢や遺伝的な影響に加え、生活環境やストレス
などの影響があると言われ研究が進んでいますが、チロシナーゼの働きの低下やメラノサイトの消失が起こる
メカニズムついては、まだ完全に解明されていません。

『白髪の生え始める年齢』

これは個人差があるため一概には言えないのですが、日本人の平均的な白髪の発生年齢は35歳を過ぎた頃から
と言われています。


『白髪が、黒髪より硬く感じるのはなぜ?』

白髪だけがピンと立ち上がって感じたり、白髪の方がなんとなく堅い髪のような印象を受けたりする場合が
ありませんか?
これは、黒髪の中で白髪が目立ちやすいことに加え、白髪のほうがメラニン色素が少なく、そのぶん繊維状
タンパクが多くなることで、よりしっかりした毛髪になっていることなどが影響しています。(白髪と黒髪で、
メラニン色素以外のアミノ酸やたんぱく質については大きな違いはありません)


『よく白髪は抜くと増えると言われていますが…』

白髪を抜いたことが原因で白髪が増えることはありません。
とはいえ、無理に白髪を抜くと、毛根にダメージを与えることもあり、場合によっては薄毛の原因となることも
ありますのでご注意ください。(※ 抜いた後、同じ毛根から生えてくる毛髪も白髪です)


『毛穴の脂が薄毛の原因』というのは嘘。

頭皮の皮脂量が多いと抜け毛が増える。だから皮脂をすっきり落とすことが育毛の第一歩。
というのは育毛剤のCMなどで誠しやかに語られている文句ですが、
実は19世紀に立てられた誤った仮説で、皮脂成分が直接抜け毛に関係しているわけではないのです。

ただし、皮脂が多過ぎると、頭部に湿疹ができることがあります(脂漏性湿疹)
この症状が悪化すると患部の毛髪が抜ける場合もありますが、男性型脱毛症とは異なり
一時的なものですから、頭部の炎症が治まればまた新しい毛髪が生えてきます。