髪の糖化

アンチエイジングに関する話題で「酸化」と共に近年注目されてるのが
「糖化」という現象です。

酸化は身体のサビに例えられますが、糖化はメタボ化に関連しています。
「糖化」とは、私たちの体内でタンパク質と糖が結びついて、糖化生成物
(AGEs)という物質が作られることをいいます。
糖化は私たちの身の回りで頻繁に起きている現象です。たとえば、パンを
焼いたとき、表面が焦げて茶色くなったり、白いご飯を炊飯器で長時間保温
しておくと、硬くなり黄ばんできます。これも糖化です。

糖はわたしたち人間にとって重要な栄養素の一つで、生きて行く上で
必要不可欠な物質です。しかし、その糖によって糖化が進むと、身体に
さまざまな悪影響を及ぼし始めるのです。肌においては、コラーゲンの
糖化によって肌が硬くなり弾力を失って皺やたるみの原因になります。
また、目の水晶体に糖化が起こると眼球が濁ってきます。

糖化が進む原因は老化や食生活にあると言われており、血糖値が高い人ほど
糖化が進みやすい傾向にあると考えられます。

実は髪の健康にも、この「糖化」が影響しているらしいのです。
毛髪中には毛根部の毛細血管から排出された糖が存在します。この糖が
過剰に排出されると毛髪内糖度が高くなり、糖とコルテックス内部の
ケラチン繊維が結合する”髪の糖化”が起き始めます。

するとコルテックスが軟化し、コシの無い軟毛になっていき、もろく
切れやすい髪になってしまうのです。また糖化はキューティクルを含む
髪のタンパク質の透明度を低下させてしまいます。そのためキューティクルが
くすんで艶が失われると考えられます。
最近の研究で、シソの葉から抽出したエキスが、糖化の進行を抑制するために
非常に有効であることが解りました。シソエキスは毛髪内で糖と結合し、
糖とケラチン繊維の結合を抑えます。その結果、髪本来の強度が保たれ、
ダメージが進行しにくい状態となります

自由が丘にあるマンツーマンの美容室

美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。