Trichotillomania (抜毛症)と戦う2374日間の記録


この動画は、トリコチロマニア/Trichotillomania (抜毛症)になってしまった女性の
14歳から21歳になるまでの6年半にわたる記録です。毎日自分の写真を撮影し、
それを動画としてまとめてYouTubeで公開しています。

Rebecca Brownさんは、自ら髪の毛を抜いてしまう精神疾患と闘いながら
毎日写真を撮り続けました。髪の毛を抜いてしまう行為を防ぐために
残っている髪の毛を剃った写真や、ウイッグをつけている写真もあります。

抜毛症はまだ完治していない状態だと語っていますが、
Rebeccaさんは自分に自信が持てない時期や自殺を図った時期も乗り越え
未来に向かって歩き続けています。

自由が丘 美容室 イニティウムヘアサロン

抜毛癖・抜毛症

円形脱毛症と間違えやすい症状の中にトリコチロマニア(抜毛癖・抜毛症)
と呼ばれるものがあります。

(トリコチロマニア/ Trichotillomania(抜毛癖・抜毛症)は正確には脱毛症では
ありません。自覚の有無に関わらず自分で毛を引き抜いたり、毛を根元で折る
ことにより円形脱毛症に似た症状になったり、極端に短い部分が現れるものです)

この「抜毛症」に悩む人にとって「美容室」に行くという事が、
かなりハードルの高いものになっているのも事実です。

「脱毛症のように自然と髪が抜け落ちたわけではなく、自らが髪を引き抜くという行為によるものだから、なんとなく後ろめたい」

「美容師に抜毛症の知識や理解が無かったら酷い事を言われそうで怖い」

「どんなヘアスタイルが出来るのかわからない」…

いろいろ考え過ぎて、またストレスを感じてしまうのでは
症状の改善も遠のいてしまいます。

こういったお悩みも、安心して気兼ねなくご相談いただけるように、当店では予約制でお客様と一対一の貸し切り状態での施術を心がけております。特に初めてのご来店時にはカウンセリングのお時間を長く設定していますので、お気軽にご相談下さい。

抜毛癖(トリコチロマニア)は人為的な脱毛症状ですから、自らが髪を引き抜くという行為さえしなければ完治するものです。なるべく必要以上に悩まないよう心がけることも大切です。そして周囲の人間も一緒になり、心理的・精神的ストレスの解消に進んでいくことが重要です。

美容師に出来る事は僅かかもしれませんが、美容室で髪を整えることで
おしゃれを楽しみ、少しでも心の負担を軽くして頂ければ幸いです。

自由が丘 美容室 イニティウムヘアサロン

「永く続けていける縮毛矯正」1

髪の悩みのついて10代から50代の女性を対象に行ったアンケートによると、
一番多い悩みが「くせ毛」なのだそうです。その他には、ヘアスタイルが長持ち
しない、髪が痛んでいる、スタイリングしにくい、白髪、はねる、広がる、乾燥、
艶が無い、ボリュームが出過ぎる、枝毛・切れ毛 etc…

“その他”の悩みにも、くせ毛が原因となって起こる現象が多いですね。
しかしながら、この癖毛(縮毛)を改善するために縮毛矯正を行っている女性が
どの位の割合かと言うと、かなり強い縮毛の方で40%、ややくせのある方で
15%ほどだそうです(以外と少ないのです…)

その要因として考えられるのは、今まで経験した縮毛矯正に満足されていない
という事になるのでしょうか。思ったほど癖が直らない、又は不自然なほど
まっすぐになった。繰り返す度にダメージが進行してしまうなど、
縮毛矯正技術に対する不安は大きいようです。

縮毛矯正をしてお手入れの楽な髪になったとしても、また数ヶ月経てば根本から
癖のある髪が生えてきてしまいます。そのため、縮毛矯正はダメージを気にせずに
“続けていける”ということが絶対条件なのです。

当店では主にシステアミンを主成分とした薬液を用い、さらに各お客様ごとに
異なる髪の状態に合わせて保湿剤、保護剤となる成分で処理し、定期的に安心して
続けられる縮毛矯正を心がけております(システアミンは分子量が小さく、毛髪へ
の浸透が良いため、低pHでも髪を必要以上に軟化・膨潤させずにしっかりとした
カールを形成することが可能なためダメージ毛に最適とされている毛髪処理剤です)

※補足※
そもそも縮毛(くせ毛)とはなんでしょう?
くせ毛は、毛髪が生えてくる際にスクリュー状に捻れてしまう性質をもっている
ため、髪の表面にデコボコが生じます。またこの髪質は毛髪内に親水性と疎水性の
コルテックスが混合しているので表面のみならず、内側外側両方からのねじれと
引っ張り合いが起こります。

この”デコボコ”を半永久的に馴染ませることが「縮毛矯正」の役割です。
(強い薬液を過剰に反応させたり、高温のアイロンで強く引っ張っても
髪の捻れは取れません。最新の正しい知識と技術が必要となります)

自由が丘 美容室 イニティウムヘアサロン

円形脱毛症発症時のヘアカット

私が初めて円形脱毛症を発症したのは30代の後半の頃、
最初は500円玉位の大きさで一つ、二つ。
それが3年程かかって治ったと思ったら、また再発。
今度は十数カ所、感覚としては頭髪の半分位がまだらに抜け落ちた感じでした。
(下の写真は、ほぼ治って来た頃です)

円形脱毛症によって、毛髪が抜け落ちる部位は人それぞれですので、
どのようなヘアカット、及びスタイリングをしたら目立たなくなるのか、
自然なヘアスタイルに見えるのかは、その時々で違います。

私も、友人(美容師)にカットしてもらい、毎朝ワックスとハードスプレーを
使って不自然に見えないようにスタイリングしていました。
円形脱毛時のヘアカットは通常のカットよりもテクニックが必要になります。
骨格や髪の重なりを確認して、生え際やつむじ、分け目など目立つ所をより
自然に見せる工夫が必要です。状況によっては、ウイッグや帽子を着用しなければ
ならないこともありますが『なるべく自分の髪でなんとかしたい』
というのが実際に円形脱毛症になった時の感想です。

もし、同じ状況でお悩みの方のために、私の学んできた技術を役立てる事が
出来るなら、それは美容師としてとても嬉しいことです。

多発型円形脱毛症 (筆者本人)

多発型円形脱毛症
(筆者本人)

美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

円形脱毛症の種類

円形脱毛症はヘアサイクルの成長期にある毛の毛母細胞が一気に死んでしまうこと
により、ある部分の毛がまとめて抜け落ちます。円形に脱毛する事が多いため、
円形脱毛症という名がつきましたが、必ずしも円形に脱毛するとは限りません。
円形脱毛症の症状には個人差があり、いくつかのパターンに分類されています。

『円形脱毛症の種類』

<単発型円形脱毛症>
単発型円形脱毛症は、円形脱毛症の中でも最も多くみられる症状で
円形の脱毛が1~2ヶ所に起きるタイプです。

円の大きさは1cm程度から数cmまで様々で、ある日気がついたら、頭髪が円形に
抜けていたという例が多いようです。男女ほぼ同率で発症が見られ、発症の年齢は
子供から老人までと幅広いのが特徴です。単発型円形脱毛症のほとんどは
治療しなくても自然に治癒していきます。

 

<多発型円形脱毛症>
頭部の数カ所から数十カ所に円形の脱毛が出来ますが、単発型から進行する場合と
最初から多発してつながり、広範囲に脱毛する場合とがあります。

 

<蛇行型円形脱毛症>
後頭部や側頭部の生え際が、帯状に蛇行するように脱毛する症状です。

 

<全頭型脱毛症>
「多発型円形脱毛症」が進行すると、頭髪のすべてが抜け落ちることもあります。
数箇所に起きていた脱毛部が、次第につながっていき、やがて頭皮全体の毛が
全て抜けてしまい、髪がなくなるという症状です(多発融合型円形脱毛症)また
瀰漫性(まばら)に進行する場合もありますが、結果的には頭髪のすべてが脱落
します。円形脱毛症患者の10人に一人位の割合で起こる症状で、難治性の脱毛
と言われ、治療には根気が必要です。

 

<汎発性脱毛症>
頭髪だけでなく、眉毛、まつ毛、ひげ、わき毛、陰毛、その他すべての体毛が
抜け落ちてしまう脱毛症で、最も重症の病型です。

 

※その他にも、円形脱毛症と間違えやすい脱毛症の種類があります。

トリコチロマニア(抜毛癖・抜毛症)と呼ばれるのがその症状です。

トリコチロマニアは、無意識のうちに自分で毛を引き抜いたりすることによって起きる脱毛症の種類の一つで、爪を噛んだりする「癖」のひとつですので円形脱毛症とは異なります。このトリコチロマニアの原因は、精神的なものではないかと考えられています。

 
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

円形脱毛症の原因 〜2〜

『アトピー素因』

アトピーはアレルギーを起こし易い免疫的な傾向を持つ状態を示します。
免疫は普通は細菌やウイルスから体を守るために働きますが、アトピー素因
(アレルギーを起こしやすい体質)を持つ人は、それが過剰に働いてしまい
ダニ、ハウスダスト、スギやイネ科の花粉、さらには卵白、牛乳などに反応
して気管支喘息、アレルギー性鼻炎、結膜炎、アトピー性皮膚炎などの炎症
を起こします。アトピー素因に関係する遺伝子の候補はいくつか報告されて
いますが、単一の遺伝子ではなく多くの遺伝子が関係していると考えられます。

円形脱毛症患者の40%以上がアトピー素因を持つと言われ、半数以上が本人
または家族にアトピー素因が認められるなど、深い関連があるとされています。

『遺伝的要素』

中国で行われた調査によると、円形脱毛症患者の約8.4%に同じ症状の家族がいると
報告されています。親等が近いほど発症率が高く、欧米における調査でも円形脱毛症
患者の一親等の発症率は、二親等以上の家族の10倍に及ぶという結果が出ています。
双子の例の報告もあり、そのうち一卵性では55%が二人とも円形脱毛になったのに
対して、二卵性では全て一人のみであったことから円形脱毛症の原因としては、環境
の影響より遺伝的要因が関係する可能性が高いと考えられています。

ここでもう一度、環境の影響が大きい「ストレス」との関係を考えてみましょう。
精神的ストレスがあるとT細胞系リンパ球の機能が変化することから、ストレスが
中枢神経を介して免疫に影響を及ぼし、円形脱毛症の自己免疫反応を引き起こすこと
も考えられますが、円形脱毛症患者の約80%は遺伝的要素が優先し、ストレスが全く
無くても円形脱毛症が起こるようです。

また、円形脱毛症の人の約半数弱に、アトピー性皮膚炎、アレルギー性喘息
アレルギー性鼻炎、結膜炎などのアトピー疾患の合併が見られ、円形脱毛症患者は
アトピー疾患になる可能性も高いということのようです。

 

『出産後の女性ホルモン値の変化』

妊娠から出産後における女性ホルモンの減少も、原因の一つと言われています。
妊娠中、体内の女性ホルモン値は通常の100倍以上に増加し、出産すると一気に
通常値に戻ります。女性ホルモンには発毛促進の作用があり、減少すると抜け毛
につながることから、毛周期との関係で産後3~4ヶ月後に抜け毛が多くなります。
多くの場合は頭髪全体のボリュームが減る産後脱毛となりますが、場合によっては
円形脱毛症として現れることがあります。
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

円形脱毛症の原因

『強いストレスを受けると円形脱毛症になる』

多くの方がそう思われているのではないでしょうか?

 

精神的ストレスを受けるとそれに抵抗するために交感神経が活発に動きます。
交感神経は、心肺を早く動かしたり体温を上げるなどの働きがあり、身体が
ストレスと闘う準備をしてくれます。

この時、ストレスが強すぎたり長く続いたりすると交感神経に異常をきたします。
結果、血管を収縮させ、頭部への血流が悪くなり「自己免疫疾患」や
「内分泌異常」などのさまざまな疾患を誘因することもありますが、
この場合のストレスはあくまでも誘因のひとつであり、直接の原因ではありません。

では、原因はなんでしょう……?

円形脱毛症の原因として考えられるものには大きく分けて、自己免疫疾患、
アトピー素因、遺伝的要素、さらには出産後の女性ホルモン値の変化などが
上げられますが、多発型より重度の円形脱毛症の原因として、近年の研究で
確定的になったのは(臓器特異的)自己免疫疾患であるということです。

これは、毛髪の毛根組織に対して免疫機能の異常が発生するもので、疲労や
感染症などの肉体的・精神的なストレスや体質的な素因によって誘発される
と考えられています。

※円形脱毛症は、Tリンパ球が毛根を異物と間違えて攻撃してしまうために
発症すると考えられており、その激しい攻撃により毛根が傷んで、元気な毛髪
でさえ突然抜け落ちてしまうのです。しかしなぜその様な異常が生じてしまう
のかは、まだ明らかになっていません。

また円形脱毛症は、橋本病に代表される甲状腺疾患、尋常性白斑、SLE、
関節リウマチ、あるいは重症筋無力症などの各種自己免疫疾患と併発する場合
があります。特に、甲状腺疾患は約8%、尋常性白斑は約4%の患者が、
円形脱毛症を併発していると言われています。

『自己免疫疾患とは』

人間の身体は本来、外界からの異物や、自分の体の中に侵入した有害な異物や
細菌、ウイルスに対して、リンパ球が抗体を生み出して外敵を攻撃したり、
直接排除するように働きます。
しかし免疫に何らかの異常があると、自分の体や組織を異物のように認識して
自己抗体やリンパ球を作り、自分の体を攻撃し破壊してしまうことがあります。
このように、自分の体を構成する成分に対してアレルギー反応を起こすことを
「自己アレルギー」と呼び、この様な状況下で、ある病態が生じた時、これを
「自己免疫疾患」と呼びます。
自己免疫疾患は、最近、増加の傾向にあります。原因不明とされていた疾患が
解明され、この範疇に入るものが多くなっていることと、生活環境の急激な変化
(複合汚染、食生活の変化、ストレスの多様化、輸入食品及び輸入感染症の増加等)
も原因とされています。

多発型円形脱毛症 (筆者本人)

多発型円形脱毛症
(筆者本人/2008年頃)

多発型円形脱毛症 (筆者本人)

多発型円形脱毛症
(筆者本人)

 

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

立体的な培養法によって毛髪再生に光

立体的に培養して球状になった人の毛乳頭細胞

立体的に培養して球状になった人の毛乳頭細胞

米国で月曜日(21日)に発表された論文によると、科学者たちは長年の研究の末
毛乳頭細胞から毛髪を培養することに成功したということです。この技術は脱毛で
悩む人々に新たな希望をもたらすでしょう。

これまでの40年間、研究者達は毛乳頭細胞を用いて毛包を培養し、それをヒトの
頭部皮膚に移植して毛髪を作らせるという試みを続けて来たのですが、望む成果は
得られなかったため、これまでの治療法は、ただ脱毛を遅らせるというだけで、
新しい毛髪の成長を増進させることは出来ませんでした。

しかし今回、米科学アカデミー(PNAS)に公表された最新の研究結果について、
ニューヨーク・コロンビア大学のアンジェラ・クリスティアーノ(研究の共著者)は
「この方法は数百本の提供された毛髪から大量の毛包の作り出し、
現存する毛包の再生を可能にするでしょう」と語っています。

NA-BY566_HAIR_G_20131021180304
ヒトの細胞を一度培養した後、マウスの皮膚に再移植すると、その細胞は毛包を
作り出すのだそうです。
マウスの実験ではこれらの毛包は容易に再生し、他の動物の皮膚に再定着します。
しかし残念ながらヒトの場合では、毛乳頭細胞が皮膚組織に移植されるとすぐに
“毛髪細胞”としてではなく“皮膚細胞”のように活動し、その結果毛髪が生えてくる
ことはなかったのです。

齧歯類の毛乳頭細胞は、移植された皮膚で新しい毛包を生産するために相互に
作用することを可能にし、培養皿の中で自発的に結集する。これはヒトとは
(毛乳頭細胞の毛髪をつくりだす特性が)異なるという事実が主な原因であるのだ、
と研究者らは結論づけている。

英ダラム大学の肝細胞学教授で研究論文の上席執筆者のコリン・ジャホダ教授は、
重要なのは培養皿で同細胞は自然に集まり、立体的な塊になったことだと指摘。
これとは対照的にヒトの場合は培養皿の底にくっついた平たい面になるという。

これらから、同教授や米コロンビア大学の科学者らは、2次元のヒトの毛乳頭細胞を
3次元(立体的な塊)にする必要があると考えました。

この研究を検証するために、7人のドナーの毛乳頭細胞が
毛髪の成長に必要な条件を作る目的で研究室で培養されました。
ジャホダ教授は「そのあとで実に単純なことをした。培養液を少したらして、
これを逆さまにする、これで毛乳頭細胞はボールのような塊になった」と話した。

数日後、それらの毛乳頭細胞をとマウスの背中に貼付けたヒトの皮膚(表皮)の断片の間に移植したところ、移植された毛乳頭細胞の七つのうち五つは、少なくても6週間にわたって新たな毛髪を生産しました。
DNA鑑定の結果、新しい毛包は遺伝子学的に見てドナーに適合し、マウスでなく人の毛であると確認できました。

この方法は毛包の数が少ない人々、女性型脱毛症、または火傷(による脱毛症)
を負った患者にとって効果的で期待できるものです。

しかしながら、科学者たちはこの手法をヒトで試す前に多くのことを学ばなければならないと言っています。まだ、毛乳頭細胞が皮膚細胞とどのように影響し合うのか分かっておらず、さらに、色や生える角度、場所、質感など毛髪のさまざまな特性を決定付ける制御メカニズムを理解する必要もあるのだということです。

参考資料

 

自由が丘にあるマンツーマンの美容室イニティウムヘアサロン

ロドデノール

カネボウ化粧品(とその子会社)が販売する化粧品で”ロドデノール”という成分を
配合した製品を使用したことで、肌がまだら模様に白くなるという被害が多数報告されている問題で、カネボウはこれらの化粧品の使用中止を呼び掛けるとともに自主回収を行なっています。

自主回収対象製品(子会社の製品などは、見落としがちなので要注意です)

カネボウのHPには、「(ロドデノールは)様々な安全性試験を実施して厚生労働省
より薬事法に基づく承認を得た医薬部外品有効成分です」と書かれています。
では、なぜ様々な安全性試験をクリアして、厚生労働省の承認を得た成分であるにもかかわらず、今回のような問題が起きたのでしょうか?

少し前にこのブログでも触れたのですが、私はこの問題の根底に”薬事法の規制緩和の影響”があるのではないかと思うのです。
2001年以前は、化粧品の製造に関して薬事法に基づく国の厳しい認可基準があったのですが、2001年にこの規制が大幅に緩和され、各化粧品メーカーが自由に製造販売できるようになったのです。

今回、カネボウのこれらの化粧品の中に、有効成分としてロドデノールが配合されており、この成分は医薬部外品に該当することから厚生労働省は審査をして認めたということですが……。

新しい医薬部外品の認可を求める場合、製造会社は新薬などと同じように「医薬品医療機器総合機構」に試験的な使用結果などを記載した申請書を提出し、安全性や有効性の審査を受けなければなりません。その結果、安全性や有効性が確認されなければ、医薬部外品として認可はされないのです。
(ロドデノールに関して、カネボウは330人の試験データを厚生労働省に提出したが、承認申請では書類審査のみだったということです)

美容室で使用する薬剤や、お客様にお勧めする商品などの成分について
確かな知識を持たないといけないと思いました。

今回のカネボウの事件から、日本の薬事審査などの問題点も考えなければいけないのかもしれませんね。
自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘

クリープパーマってなあに?

RADIOHEADのcreepは名作ですね、大好きですが
今日はまったく別の美容室ネタ “creep perm クリープパーマ”のお話です。

クリープパーマは毛髪の80%以上を構成する成分「コルテックス」にクリープ現象
(ゆっくりとずれる、ずり動く)を起こさせることによって、パーマ剤の力に頼り過ぎる事無く髪本来の力を引き出し、独特のプルンとした質感と柔らかい手触りを作り出すパーマ施術方法です。
※ぞっとするパーマではありません。

cortex

通常のパーマは、均一な大きさで並んでいるコルテックスを ”強制的に曲げた状態で” 固定します。すると、無理に曲げられたコルテックスには負荷がかかり、元に戻ろうとします(パーマをかける前の形に戻ろうとする)これがカールのゆるみ(ダレる)の原因になり、パーマの持ちや質感を低下させてしまうのです。

ところがクリープパーマでは、”強制的に曲げた状態”で伸びたり縮んだり、無理な配置に置かれたコルテックスに対して、”ゆっくりとずらす”行程(クリープ期)を加える事で、自由に変形移動して負荷のかからない状態になり、カールが自然に保たれダメージも軽減されるのです。
決して特殊なパーマ液や強い薬剤を使用しているわけではなく、施術行程の途中でパーマ1剤を洗い流し、コルテックスが移動しやすくなる環境を与える技法です。パーマ液が作用する時間と、コルテックスが移動・変化する時間(クリープ現象)を分けて施術することで、しっかりとした形状を作り出します。

あなたも、ここ自由が丘イニティウム ヘアサロンで、
プルンプルンのクリープパーマ体験してみませんか?

自由が丘にあるマンツーマンの美容室
美容室イニティウムヘアサロン自由が丘